病室

葛藤する脳に癒しを|自律神経失調症は治せる

このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事一覧

神経と身体の不調

ウーマン

男性も女性も積極的に社会に出て働くようになり、学校や家庭のあり方も大きく変化しつつある現代では、日常で大きなストレスを感じがちです。ストレスが引き起こす疾患として代表的なのが自律神経失調症で、性別や年齢を問わず多くの方が治療を受けています。自律神経失調症はストレスから身体の不調が頻繁に起こる疾患です。治療自体は心療内科などで行われますが、初めに受診する病院には注意点があります。身体の不調が臓器の問題に起因していない時、ストレス性のものとして判断されるのが自律神経失調症です。そのため、まずは不調が起きている身体の部位に合わせた診療科を受診し、検査を受けるといいでしょう。検査の結果、特に臓器には問題ないのに不調が続く場合、初めて自律神経失調症が疑われることに注意しましょう。

自律神経失調症は主に心療内科などでの服薬やカウンセリングによって治療を進めます。近年では、自律神経失調症の患者の生活習慣の乱れが指摘されており、その改善も同時に行われます。生活習慣の中でも、特に食事の改善は治療上不可欠なものとして重視されています。自律神経失調症ではめまいや立ちくらみ、ほてりや発汗などの症状が続くため、気分の悪さから食欲が減退することが多いです。その結果、栄養の偏りが生じてさらなる不調に繋がることがあります。十分にバランスの取れた食事は、運動の意欲やエネルギーの維持に役立ち、安定した睡眠を取ることも助けます。このように、生活習慣の軸として自律神経失調症の治療を助ける点で、食生活に意識を向けることが大切と言われています。

予防しよう

ドクター

脂漏性角化症は、老人性いぼとも呼ばれる良性の腫瘍です。また、高齢者に多く発症する皮膚の病気で特に症状は無いのですが全身どこにでも発症するので、注意するといいでしょう。

詳細

循環器専門医がいる病院

医者と患者と看護師

横浜市都筑区には循環器内科が存在し、そこには循環器専門医の資格を持っている名医が治療を行なっています。そこでは、最新型の医療機器が導入されており、詳しく心臓を検査することができるでしょう。

詳細

腎不全などの腎臓病の治療

看護師

糖尿病の合併症などによる腎不全の治療は、人工透析内科で治療を受けることができます。そして、人工透析内科の中には送迎サービスを行っている病院もあり、自宅まで車で迎えに来てもらえるので便利といえるでしょう。

詳細